青森県在住で「失業で借金がかさんでしまった!」というあなたへ

青森県にお住まいで「失業した結果、借金を重ねてしまった」方へ

青森県にお住まいの方に向けた情報です。失業によって生活費を払えなくなり、ついつい借金をしてしまうという方は、実は大変多いです。もちろん、一時的な金欠をしのぐためにお金を借りて、お金の都合がつくようになったら返済しようと思って借りたのかもしれません。はじめはそのような場合が多いでしょう。しかし、失業という状態で、慢性的にお金が不足していると、だんだん返すのが苦しくなってしまうのではないでしょうか。実際、複数の金融業者からお金を借りている状態、つまり「多重債務」におちいると、そこから自分の力で脱出するのは至難のわざです。もう一度人生を立て直すためには、一度法律事務所に相談してみることをおすすめします。

 

青森県在住で「失業で借金がかさんでしまった!」というあなたへ

青森県在住で「失業で借金がかさんでしまった!」というあなたへ
青森県在住で「失業で借金がかさんでしまった!」というあなたへ
青森県在住で「失業で借金がかさんでしまった!」というあなたへ
青森県在住で「失業で借金がかさんでしまった!」というあなたへ

借金コラム

借金は信頼関係が崩れます

私は数年前から体調を崩し、働きたくても医師から止められるという状態になってしまいました。貯金を切り崩していましたが次第に底を尽き、生活費に困る事になってしまったのです。毎日今後どうすれば良いか悩み苦しんだ後「あいつから借りられないかな」と親友からお金を借りる事を安易に考えてしまいました。親友は公務員で収入も安定しており快く貸してくれるのではないかと私は泣きながら「少し貸してほしい」とお願いしました。そして「お前の事を信頼しているから良いよ」と3ヶ月分の生活費を貸してくれたのです。私は親友に感謝し出来る範囲で仕事を探しました。少しずつでも親友にお金を返せるようにと何度もハローワークに通って求人に申し込みました。しかし全く就職は決まらずあっという間に3ヶ月が過ぎました。そして私はまた親友に助けてと泣きついたのです。さすがに困惑した様子でしたが「お前のためなら」とまたお金を貸してくれました。その後も私は就職活動をしましたが全く仕事は決まらず収入がない状態が続きました。そしてついに親友から「お前いい加減金返せよ」との怒りの電話が来ました。親友の妻が妊娠し親友もお金が必要になったのです。当然の事と思いつつも私は「今仕事探してるんだから待ってよ」と言い争いになり、ついには「お前なんか絶交だ」と親友から言われてしまいました。そして一切連絡は来なくなり私と親友の信頼関係は崩壊しました。その後私は仕事を見つけ親友の両親を通して借金は返しました。しかし親友は「あいつと会うとまた金を貸せと言ってくる」と言って一切私と会う事を拒否。もう何年も会っていません。私は今でも親友から借金をしてしまった事を後悔しています。「親友だから許してくれるだろう」と考えてしまった自分が今でも情けなくて涙が出てきます。借金など安易にする事のないように気を付けていきたいと思います。