【北海道】自己破産をする前に読んで下さい!

借金が返せないなら自己破産以外の方法も検討しましょう(北海道)

北海道にお住まいの方へ。消費者金融などから借金を重ねてしまい「もう返済するのが難しい」という状況になっているのであれば、このページに訪問して頂いて正解です。借金を整理する最後の手段として「自己破産」というものがありますが、実は他にもいくつか方法があります。それは「任意整理」「個人再生」などです。借金の状況によって、できるだけ人生を立て直しやすい方法を選んだほうがよいですから、法律事務所の無料相談やネット相談を利用して、専門家の意見を聞くのが大事です。

 

【北海道】自己破産をする前に読んで下さい!

【北海道】自己破産をする前に読んで下さい!
【北海道】自己破産をする前に読んで下さい!
【北海道】自己破産をする前に読んで下さい!
【北海道】自己破産をする前に読んで下さい!

借金コラム

主人の借金と嫁のつとめ

結婚する前に、借金を抱えていた主人。私も昔経験したことがあるがギャンブルにのめり込んでしまい、消費者金融から約100万円の借り入れしていた事に加え、主人が一人暮らし時代に滞納していたその他もろもろの支払い。そういった借金に気付いたのは同棲して間もないときでした。ポストに主人が前暮らしていた役所からの通達でした。こっそり中身を見てみると税金を滞納していたことにより給料の差し押さえをしましたというものでした。このことから主人にすべての悪事を吐かし現状を把握したという経緯になります。それでもなんとか主人を信用し借金をこつこつ返済していたある給料日、主人から「ごめん給料のうち3万円使ってしまった。」と言われました。まず頭の血が一気に登り、殺意まで芽生えました(笑)。お金の使い道は、あれほど辞めると誓っていたギャンブルでした。主人に「今すぐ離婚するか持っている通帳、キャッシュカード、クレジットカードをすべて私に預けるか」の選択をさせました。主人は即答ですべてのカードと通帳を私に預け反省していました。その時点で私は勝ったなと悟りました。男の人は全員ではないと思いますが、なぜかお金を持つと舞い上がりそして見栄っ張りなので誰にでも奢ったり、ムダ遣いがすぎます。それ以来、今では貯金も少しずつ貯まりあの時に私が下した決断は間違っていなかったと改めて思いました。とは言っても、主人が飲み会やお金が必要になったときにはお金を渡していますしなんだかんだ嫁である私がお金の使い方を理解していれば主人をコントロールできるのでこれからも主人に感謝を忘れず管理を徹底していこうと思います。