新大阪法務司法書士事務所|はじめての『借金相談』ガイド

【新大阪法務司法書士事務所】ここで借金相談をする人が多い理由

新大阪法務司法書士事務所|はじめての『借金相談』ガイド

借金相談だけでなく依頼時の着手金も0円です!

法律事務所によっては、無料相談した後、債務整理を依頼するにあたって着手金がかかるところがあります。しかし新大阪法務司法書士事務所は、この着手金も0円で任意整理などを行ってくれます。つまり、実際に債務整理が成功するまでお金がかからないということになります。あなたの費用負担がなるべく少なくなるよう配慮してくれていますので、安心して依頼できるというわけです。なお、借金相談は次のようなメールフォームからいつでも行えますので新大阪法務司法書士事務所の公式サイトで試してみてください!
新大阪法務司法書士事務所|はじめての『借金相談』ガイド

債務整理の報酬費用も低価格です!

債務整理の報酬は、整理した金融業者一社あたりいくら、というふうに設定されています。おおよその相場としては、30,000円前後の法律事務所が多いですが、新大阪司法書士事務所は20,000円(税別)です。これは、最も安い水準と言ってよいでしょう!ただし、もちろん債務整理によって借金の減額に成功した場合には、減額した額に応じた報酬は別個発生します。これは、借金が減った分から支払えばよいので、負担にはならないでしょう。

借金に悩む女性も安心して相談できます

最近の日本では特に、女性の貧困問題が深刻化しています。借金に悩んでいる女性はあなただけではなく、非常に多いのが現実です。新大阪法務司法書士事務所は、このような日本の現状をふまえて、女性の借金問題を解決することを得意としています。

 

借金相談が可能な都道府県
北海道/東北地方 北海道、青森県、岩手県、秋田県、宮城県、山形県、福島県
関東地方 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
中部地方 山梨県、長野県、新潟県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、岐阜県
近畿地方 三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
中国地方 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
四国地方 香川県、愛媛県、徳島県、高知県
九州/沖縄地方 福島県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

【新大阪法務司法書士事務所】の『ここだけ気を付けて!』という点

新大阪法務司法書士事務所は女性の借金相談を得意としています。ただし代表者の金井一美さんは男性です。名前が可愛らしく、金井さん自身が女性かと勘違いしてしまいますが、この方は男性の司法書士です。男性で困る事はもちろんありませんが、思い違いをしていると後で戸惑われると思いますので、一応伝えておきます。

 

事務所に女性スタッフが在籍していますので女性でも安心して相談できます

新大阪法務司法書士事務所に借金の相談をする人のうち約4割が女性だそうです。実際、日本では女性の貧困問題が深刻化していますので、悩んでいる方は増えていると思います。新大阪法務司法書士事務所は、豊富な経験を生かして、女性ならではの悩みに向き合ってくれるだけでなく、女性スタッフによる対応も行っていますので、安心して相談することが可能です。

 

▼メールフォームから借金の無料相談をしてみる▼
新大阪法務司法書士事務所|はじめての『借金相談』ガイド

 

債務整理体験談

5年前に借金を理由に債務整理をしました。借金をした理由は、生活資金でしたがほんの軽い気持ちで消費者金融に手を出した事が不幸の始まりでした。すぐに返せると思う事が油断の始まりです。あの時は若さもあり、また経験も浅いゆえに引き起こした借金だと思います。気軽に次々借金を繰り返した結果、借りては返し借りては返しの繰り返しの日々におちいってしまいました。最後には利息しか返せなくなり5社からの借り入れで首が回らなくなりました。借金中は他に何も考えられず、四六時中お金の事ばかり考えていて仕事も身に入りません。そして毎月の返済期日はパニックになり、追いつめられるストレスは相当のものでした。返済が遅れれば、金融会社より督促連絡の電話に怯える日々。自分以外の誰が悪いわけでもなく、まぎれもない自分だけ責任ですがどうにも耐えられず知り合い伝いに弁護士へ債務整理を依頼しました。手続きが開始されると返済しなくても、一切の督促連絡が来なくなります。いい事ではありませんが、督促が無いというだけで今までにない安堵感がありました。返済額は最低限の金額まで抑えられ、弁護士費用も含めて無理なく完済する事が出来ました。これを機に一度も借金はしていません。またクレジットカードの類も持つ気はありません。お金の管理が上手な方にとっては、クレジットカードは帳簿代わりにもなりますが、自己管理の自信の無い方にはおすすめしません。お金を借りる事は悪い事とは言い切れませんが、借りる場所や借りる理由は慎重に考え、必ず返せるという信念のもと行うべきです。